TOPページ > 製品案内 > 取扱い製品

取扱い製品

形状

三方袋

底面と両側面の三方がシールされている平袋です。

外観特性に優れ、小容量包装に適しています。内容物充填後は四方シールになるため、開封のための開封端を設けやすいのが特徴です。充填シール後の形状から四方シール袋と呼ぶこともあります。シール強度、シールの密着性(シールの完全性)があります。 袋の表面が比較的平滑であり、しかも広面積なので、購入者への情報量を多く必要とする内容物包装に適しています。 多面取、ボイル、レトルトが可能です。

三方袋

合掌袋

1枚のフィルムを半切しその両端を中央でシールした袋です。

菓子などの比較的簡便な包装に適しています。
背貼りを利用して開封時のつまみを作り、開封しやすくなっています。表面にシール部分が少ないので、見栄えが良いのが特徴です。

合掌袋

ガゼット袋

合掌袋の両半切部分を内側に折り込んで内容量の確保が可能です。

数個パックの外装としての用途が多い袋形態です。

ガゼット袋

スタンディングパウチ

2枚のフィルムと底材フィルムを重ね合わせて外周3ヶ所シールした袋です。

液体・粘体物の包装において、袋自身が自立する事で陳列性と卓上性、ディスプレイ効果に優れます。また、充填物や使用方法に合わせてノッチ開封やチャック・口栓等が取り付けできるため、幅広い用途に使用可能です。
洗剤をはじめトイレタリー製品など日用品の容器では、製品を使用する際の本体容器に加え、詰め替え容器としてこのスタンディングパウチを採用するケースが増加しています。

スタンディングパウチ

桂シール袋

ガゼット袋の四方をシールした袋です。
桂シール袋

ロール

多くはピロー包装用途で、横ピローと縦ピローがあります。横ピローは固形物(形のハッキリしたもの)の包装に、縦ピローは粉体や液体、固形物でも形状の不揃いなものなどに用いられるケースが多くなっています。
高速充填対応ロール供給のため一品目で大量に生産する場合に効率的です。

ロール

オプション

かせ巻ロール

サイド両端部のみシールしてロール状で納品するタイプの製品です。

様々な種類の麺の包装に使用しています。

かせ巻ロール

チャック袋

三方袋、スタンドパウチにチャックを付けた開封後の短期保存が可能なチャック付き袋です。
チャック袋

スパウト袋

注ぎ口がついた袋です。三方袋、スタンド袋品があります。

ボイルまでの製品で実績があります。

スパウト袋

素材

PE、PP、OP、CP、アルミ蒸着、ビニロンetc.豊富な素材とその加工技術を完備し、目的や用途にふさわしい提案をさせていただきます。特に内容物や使用環境により必要な耐性をもつ特殊包材や、求められる機能を備えた高機能包材の開発に力を注いでいます。

パッケージ、軟包装資材に関してお気軽にお問い合わせ下さい

TEL 0875-27-9264(受付時間9:00~18:00) FAX 0875-27-9265

お問い合わせ

私たちの挑戦心
やさしく
きびしく
はやく
じっくり
しなやかに
かたくなに
製品案内
一貫生産システム
取扱い製品
機能性付加製品
会社概要
社長メッセージ
会社情報
アクセスマップ
採用情報
ISO
軟包装衛生協議会
お問い合わせ
個人情報の取扱い
サイトマップ

このページのTOPへ西日本パック株式会社 〒769-1615 香川県観音寺市大野原町 丸井817-27 電話:0875-27-9261